ステップテクニカ

CUnet対応製品のご紹介

CUnet

最大64個のCUnet ICが、512バイトのデータを共有し、かつI/Oも制御する自立分散型ネットワークを構築します。CUnetは、共有するグローバルメモリによって、今まで困難だった高速な分散制御システムを容易に構築することができます。

CUnetの特長

■ データ共有速度が超高速です。

64個のCUnet ICによって構築されたネットワークの場合、全てのCUnet ICがデータを共有する速度は2.4msです。また、2個のCUnet ICによって構築されたネットワークの場合は、102μsです。

■ プロトコルを内蔵しています。

ユーザが通信に関するプログラムを開発および準備する必要はありません。また、CPUの無い、I/Oだけのネットワークを構築することができます。

■ “ピアツーピア”のメール機能も装備しています。

MEMモードのCUnet IC間においては、ピアツーピア(1対1)にて最大256バイトのデータを送受信することが可能です。また、このメール機能は、データ共有やI/O制御と同時に動作させることが可能であり、その際にはCUnetのサイクルタイムが遅くなることはありません。

■ 転送方式を選択できます。

転送レート(12Mbps/6Mbps/3Mbps)を選択できます。

■ 稼働中におけるCUnet ICの増減が可能です。

ネットワークが稼働中であっても、CUnet ICの活線挿抜(ネットワークを停止せずに)が可能です。

CUnetのラインナップ

CUnetは、MKY43とMKY46及びMKY40の組み合わせにより構成されます。MKY43は「MEMモード」として動作します。MKY46は「IOモード」として動作します。1つのCUnetネットワーク中に、MKY43とMKY46及びMKY40を混在させることができます。

シリーズ名 MEMモードIC IOモードIC MEMモードIC
型格 MKY43 MKY46 MKY40
パッケージ MKY43 MKY46 MKY40
仕様 データ(メモリ)共有 32IN / OUT データ(メモリ)共有
動作電圧 3.3V(5Vトレラント) 5.0V 5.0V
特長

メール機能(256バイトのデータ伝送)対応。16/8ビットバスインターフェース対応。低消費電力

32 I/Oを4ビット単位にて切替設定可能。低消費電力。

メール機能(256バイトのデータ伝送)対応。32/16/8ビットバスインターフェース対応。

CUnetのネットワーク構成図

CUnetは、CUnet IC(MKY43, MKY46, MKY40)の組み合わせにより構成します。各CUnet ICは、CPUに依存せずに、常に通信を実行しています。CUnet ICには、データ(メモリ)を共有する「MEMモード」と、I/Oを制御する「IOモード」があります。1つのCUnetネットワークに、MEMモードとIOモードのCUnet ICを混在させることが可能です。

さらに、データ(メモリ)共有を行いながら、256バイトのデータをピアツーピアにて伝送が可能です。また、IOモードのCUnet ICだけで、CPUの無いネットワークを構築することも可能です。

CUnetのネットワーク構成図

CUnetのリード/ライト動作

CUnetは、独自のプロトコルを内蔵しているため、CPUに依存することなく自動的に通信を実行しています。

CUnet_act

■ MEMモードのライト動作

CPUは、接続されているCUnet ICの自己占有エリアへデータをライトするだけで、全CUnet ICへそのデータが自動的にコピー(共有)されます。

■ MEMモードのリード動作

CPUが各CUnet ICのデータを取得したい場合、全CUnet ICにデータが自動的にコピー(共有)されているため、CUnet IC内のメモリをリードするだけで、最新の全データを取得することが可能です。

■ IOモードの入出力動作

【入力動作】

IOモードのCUnet ICは、接続されているI/O機器の入力データを常に、かつ自動的に自己占有エリアへライトします。

【出力動作】

IOモードのCUnet ICは、マスタとなるCUnet ICを決定します。マスタとなるCUnet ICの自己占有エリアのデータを出力します。

新製品 MKY44シリーズ

MKY44シリーズは、これまでパラレルに制御していたアナログI/Oや位置決め制御をシリアル化することにより、

装置の「小型化」「省配線化」「コストダウン」を実現するCUnetスレーブICです。

MKY44シリーズの詳細はこちら

CUnet-VS(シミュレータ)

CUnet-VS

CUnet-VSは、PC上において、CUnetの動作を体験することができるソフトウェアです。CUnet-VSは、MEMモードのCUnet ICを搭載したボードと、IOモードのCUnet ICを搭載したボードの状況を、擬似的に、かつ無料で簡単に体験することができます。

CUnet-VSの詳細はこちら


取り扱いメーカー

お問い合わせ