取り扱いメーカー

Rochester Electronics

半導体生産中止品、製造中止品、再生産および在庫の取扱いメーカー

Rochester社は、半導体製品を継続供給する業界最大手の正規販売代理店及び製造メーカーです。

Rochester Electronics 日本オフィスウェブサイト

http://info.rocelec.com/jp

 在庫確認WEBサイト へGO

 Rochester社のWebサイトより完成品在庫状況を確認する事が出来ます。

上記在庫確認Webサイトをクリックし、Rochester社Webサイトより在庫確認をして下さい。希望製品が見当らない場合は、富士エレクトロニクス社へ問い合わせを御願いします。

最新の在庫状況および、Wafer在庫状況を確認し、製品を御提供出来るかの確認を致します。また希望されるお客様には、再生産の確認もさせて頂きます。

基本ビジネス・プログラム

在庫の販売 メーカー認定の正規販売代理店として、製造中止品(EOL)及び現行品を供給します。
継続生産・製造ソリューション オリジナル半導体メーカーから直接移管されたウェハ在庫から継続生産し、完成品ICを提供します。
再生産・製造ソリューション 生産中止品をオリジナル半導体メーカーから認定を受けてオリジナル製品と同等仕様を持った製品を提供、ウェハ製造からアセンブリ、テストまで対応します。
製造サービス 安全性の高い保管管理や製造ソリューションを通して様々なサービスを提供しています。

オリジナル半導体生産・製造メーカーと特別な契約を締結し、150億個以上の完成品IC、120億個のダイ製品ICを在庫しています。全ての製品は、オリジナル半導体生産・製造メーカーの工場・倉庫からRochester社の米国倉庫へ直接移管されています。Rochester社へ移管された製品は、品質と信頼性を保証、またトレーサビリティが可能です。保管在庫製品の販売以外に、オリジナルメーカーより認定を受け、生産・製造中止品の継続生産又は製造ソリューションサービスの提供をしています。

認定半導体メーカー

半導体製品の継続供給サポート

お客様のご要求によりEOL製品の継続生産及び製造ソリューションを通して半導体製品の継続供給サポートを行っております。オリジナル半導体生産・製造メーカーと契約を締結する事で、継続生産にはオリジナル半導体メーカーより直接移管された情報と技術を使用し今まで2万種類以上の製品を製造、また7万種類以上の製品展開が可能です。また再生産・製造ソリューションでは、オリジナル製品と同様仕様を持った製品を提供することで、ソフトウェアの互換性を保ちながら製品の継続使用が可能となっています。

品質保証

TUV USAよりIS09001:2008、航空宇宙及び防衛分野にてAS9120A、QML MIL-PRF-38535及びMIL-STD-883(クラスQ及びV)の認証、そして米国政府機関であるDLA Land and MaritimeによりQML製造者及びテストラボとして認証されています。

メーカー概要

Rochester Electronicsは、米国マサチューセッツ州Newburyportに1981年に設立されました。管理本部、最先端テスト施設、不良解析施設および製品倉庫を同一敷地内備えています。主要半導体メーカーより認定を受けて、正規販売代理店として20万種類の製品群と150億個以上の在庫を持ち、世界最大規模の製造中止品及び現行品を供給しています。また、メーカー認定の製造メーカーとして、継続生産・製造ソリューションを提供、7万種類以上の製品展開が可能となっています。再生産においては、オリジナル製品と同等仕様を持った製品を提供、ウェーハ製造からアセンブリ、テストまで対応しています。Rochester社独自の生産・供給体制を持ち、製造中止品(EOL品)を継続サポートする業界最大手のソリューション・プロバイダーです。

取り扱いメーカー

お問い合わせ