富士エレクトロニクス株式会社

取り扱いメーカー

ITD Lab

SRIM Technology

English version(PDF) is here.

SRIM(Stereo Range Imager)テクノロジー

ぶつからない世界を実現する超高速3次元画像認識技術がSRIMテクノロジーです。

自動車・建機・ドローン・ロボットの自動運転を支えるインテリジェントデバイスとして、ステレオカメラ研究の第一人者、東京工業大学實吉准教授の開発したステレオカメラ技術を用いた超高速3次元距離測定システムです。

ステレオカメラを備えたSRIMテクノロジーにより、瞬時に障害物を検知し、重大事故を未然に防ぐ手助けをします。

ステレオカメラ方式では、人の目と同様に物体を認識し、高速・高精度で物体の位置や形状、相対速度を検出できます。

ISC 100VM - Intelligent Stereo Camera Evaluation Unit

ISC 100VMは、SRIM テクノロジーを搭載し、リアルタイム自動調整機能が実装されたIntelligent Stereo Cameraの評価ユニットです。

ISC 100VMとSDKを使用することで、三次元位置測定、物体認識、物体追尾、TTC(衝突までの時間、Time to Crash)測定に関する評価が行えます。。

 

ITD Lab株式会社について

ITD Lab株式会社は「立体画像認識技術を用いて世界の安全と幸せの向上に貢献する」ことを経営理念とし設立された会社です。

スバル「アイサイト」の発明者である実吉会長の技術を基盤として車・建機・ドローン等幅広い分野に安全を提供することを目的としています。

ITD Lab株式会社との代理店契約について

富士エレクトロニクス株式会社は、ITD Lab株式会社と国内・海外への販売代理店契約を締結し、ステレオカメラ技術とSDK(Software Development Kit)の販売を開始いたしました。

ITD Lab株式会社はステレオカメラ研究の第一人者、東京工業大学 實吉准教授の研究室で長年研究を行っている立体画像認識技術を基盤とした大学発ベンチャー企業です。

取り扱いメーカー

お問い合わせ