取り扱いメーカー

COILCRAFT INC.

コイルクラフト 巻線式インダクタ・トランス製品の専門メーカ

ニュース


2017年9月20日 表面実装型部品(SMD)に押されて、需要が減少しつつあるリード挿入型部品(THD)ですが
コイルクラフト社では、基本的なラインアップについて、生産中止(EOL)とせずに、長期的な供給を行うよう
努力しております。
供給中の製品につきましては、下記のLINKから製品HPをご覧ください。



リード挿入型(THD)コイルの製品HPへ



評価用サンプルのご用命は富士エレ 営業担当者、または左記までお願いいたします。

 

 

 

 


2017年7月27日 Webカメラ、監視カメラ、防犯カメラなどに応用しやすいPOE(Power over Ethernet)用トランス製品のファミリーHPを更新しました。
PD用、PSE用に分けて、さらに組み合わせて使用するコントロールICの品名別にラインアップしています。
ぜひ、ご活用ください。

POEトランス製品HP



評価用サンプルのご用命は富士エレ営業担当、または左記までお願いいたします。

 

 

 

 

2017年4月14日 技術サポートページ IC / Inductor Matching Toolを更新しました。
電源回り用ICのデータブックの推奨回路例に記載されている推奨コイルやトランスをICの品名から簡単に検索できるIC / Inductor Matching Toolのページを更新しました。
ICメーカーの推奨するインダクタ製品を

1.ICのメーカを選択
2.ICの品名を選択
3.インダクタ、トランスなどのスペックを選択

の3ステップで簡単に検索できます。

IC/Inductor Matching Tool:リファレンスの部品を簡単に検索

 

上記の検索でヒットしたインダクタ、トランス等の品名は、簡単にサンプル入手できます。
ご用命は富士エレ営業担当、または左記までお願いいたします。

 

 

 

 

 

2017年3月6日 Class D用インダクタのラインアップを拡充
Class D  filters用インダクタ製品を追加し、ファミリーのHPにまとめました。

 

Class D フィルター用インダクタ製品

 

評価用サンプルのご用命は富士エレ営業担当、または左記までお願いいたします。

 

 

 

 

2017年3月1日 RF-ID・NFC用アンテナコイルをリリース
NFC(Near Field Communications systems)用に最適なアンテナコイル
PA6512-AEDをリリースしました。
(STマイクロ社製 CR95HF NFC Transceiver Reference boardと、
M24LRxxE Dynamic NFC/RFID Tagによる評価済み)

PA6512-AED 製品HPはこちら
評価用サンプルのご用命は富士エレ営業担当、または左記までお願いいたします。

 

 

2017年2月15日 メタルコンポジット構造の派生製品・低DCR、低ACロスのXELシリーズをリリース

XAL、XFLシリーズと同じ構造(メタルコンポジット型コアボディ)で、
低DCR、低ACロスのXELシリーズをリリースしました。
メタルコンポジット型の特徴である、耐熱性、高電流、小型、を活かした製品となっております。
サイズによってラインアップしており、必要な電流値、サイズで選んでいただくことができます。

【サイズの見方】
例 =  XEL  35    15
(3.5mm角)(1.5mm高さ)※

※目安のおおまかなサイズ表記です。設計や検討に必要な正確なサイズについては、
個別のデータシートをご覧ください。
XAL/XELシリーズラインアップ
評価用サンプルのご用命は富士エレ営業担当、または左記までお願いいたします。

お気軽にご利用ください。

 

 

2016年12月27日 厚さ(高さ)1.2mm以下の薄型・小型コイルのセレクションガイド

DCDC回路に欠かせないパワーインダクタ(コイル)ですが、最近は装置の小型化や薄型化、軽量化などの影響でインダクタも小型・薄型なものが要求されてくるようになりました。
そこで厚さ(高さ)=1.2mm以下の薄型・小型なパワーインダクタを一覧表にまとめ、サイズ、
インダクタンス値、電流値、DCRなどの主要スペックから、簡単に目的のインダクタを選べるセレクションガイドを設けました。
コイルクラフトのトップページから入ることができます。
また厚さごとにまとめたページも公開しています。

厚さ(高さ)=1.2mmまでの電源用インダクタの一覧表

コイルクラフト社Web トップページ

 

お気軽にご利用ください。

 

 

2016年11月10日 SMT(面実装)型パワーインダクタの簡単セレクションガイド

DCDC回路や、電源ユニットに使われるSMT(面実装)型の電源用インダクタのセレクションガイドが更新されました。
インダクタンス値を縦軸に、シリーズ展開を横軸にして、マトリクスにしています。
また各セル内には、DC電流値(Isat)を大きく太字で、そのとなりにDC抵抗値(DCR)を記載しています。
シリーズごとにおおよその外形寸法(TYP値)も記載していますので、

・希望の外形サイズ(何mm角で、高さが何mm)
・流したい電流値(Isat)

がわかっていれば、適合する製品シリーズ名がすぐにわかります。
PDFで掲載していますので、ダウンロードして印刷することもできます。

SMT(面実装)型パワーインダクタ(コイル)のLINKはこちら

 

また、印刷されたセレクションガイドもご用意しておりますので、弊社の営業マンや
左記へご連絡をいただければ、主要製品カタログと共に郵送させていただくことも可能です。
ご活用いただければ、幸いです。

 

 

2016年12月5日 コモンモード・チョークコイルの検索ページの新設
Common Mode Choke Finder

コモンモード・チョークコイルの使用条件(電流、周波数、抵抗値、利得、インダクタンス値など)を
インプットするだけで、最適のコイルクラフト製品を検索します。

コモンモード・チョークコイル検索
ぜひご活用ください。
2016年9月13日 フェライト製コア(芯材)により高インダクタンス、高電流を実現した
1005サイズのチップインダクタ 0402DFシリーズ

独自のフェライト材の採用で、1005サイズ(1.0×0.5mm)にもかかわらず、
20nH~3.3uHの幅広いインダクタンス値と、150mA~1.4Aの電流値を実現しました。
携帯電話、無線機器のバンドストップ/ローパスフィルタ回路、単極フィルタやRFチョーク、
グランドアイソレーションとして最適です。
フィルタの実験評価などに便利なサンプルキット(C462)もご用意できました。
いつでもご注文が可能です。

 

0402DFシリーズ・データシートなど

 

 

・1005サイズ相当の外形寸法=(L)1.11mm×(W)0.61mm×(H)0.60mm

・RoHS指令適合、HF(ハロゲンフリー)対応

・0402AFなど安定した実績を持つフェライトコアのインダクタシリーズと共通の構造、生産設備

・従来製品に比べ、DCR(Ω)が約30%低減

・充実したデザインサポートツール(Web)

RFチョーク検索ページ

RFインダクタ比較ツールのページ

設計をサポートする各種デザインツールのページ

 

お見積もりや、サンプルのご請求は左記問い合わせメールまでどうぞ。

 

 

 

 

2016年7月4日低ACロス、低DCRのメタルコンポジット型インダクタ XEL40xxシリーズ

4mm角サイズで、より低ACロス、低DCRのインダクタを発表しました。
XAL/XFLシリーズで定評のあるメタルコンポジット型シールドタイプのインダクタです。



XEL4012/XEL4014シリーズ

 

・外形寸法=4mm角、 高さ 1.2mm~1.4mm

・RoHS指令適合、HF(ハロゲンフリー)対応

・AEC-Q200 Grade 1 (–40°C to +125°C)対応

・従来製品(XFL40xxシリーズ)に比べ、Irms(A)が1.5~2.4倍程度、とACのロスが大幅に低減

XELシリーズのコアロスの自動計算ページはこちら

お見積もりや、サンプルのご請求は左記問い合わせメールまでどうぞ。

 

 

2016年5月23日1005サイズで、低DCRなチップコイルの新製品 0402DFシリーズ

1005サイズで、より低DCRのチップコイルを発表しました。
フェライトコアタイプで、同等の製品と比べて、おおよそ30%以上DCRが低く抑えられています。

0402DFシリーズ

・外形寸法=1.11×0.61×0.66mm

・RoHS指令適合、HF(ハロゲンフリー)対応

・20nH~3300nHまで、25の定数で幅広く対応

 

従来製品(0402CSシリーズ)に比べるとDCRが約30%以上低く抑えられており、

より低電圧の回路や、バンド幅改善、インピーダンスマッチングなど、ある程度の電流値を確保したい場合にお試しいただけますと幸いです。

お見積もりや、サンプルのご請求は左記までどうぞ。

 

 

 

2016年3月28日40GHzまで飽和しないコニカル(円錐)型・高周波コイル
SRFが40GHzというミリ波までカバーする特殊形状のRFコイルです。
巻き線を円錐状に成型した特殊な形状により、超高周波までをカバーします。
この円錐状のコイルをセラミックのサブストレートに固定しケースをつけて、表面実装に対応したのがBCRシリーズです。
コニカルコイル部だけのBCLシリーズ(リード切りっぱなし)もラインアップしています。

面実装型・BCRシリーズ HPへ

 

※リード型・BCLシリーズ HPへ

各種レーダーのディテクタ部、高周波計測機器、高周波分析機器、PLL高周波分周回路、高速の伝送路のインピーダンスマッチング/フィルタリング、などの用途に最適な製品です。

お見積もりや、サンプルのご請求は左記までどうぞ。
2015年12月25日7mm角X2mm厚のメタルコンポジット型大電流コイル
金属粉+耐熱樹脂の複合材でコイル全体をモールドした構造のメタルコンポジット型コイル:XALシリーズです
が高さに制限のある用途に最適な、高さ=2mmのXAL7020シリーズのご紹介です。
7mm角で高さが2mmと、このサイズでは最も低背なパワーインダクターです。

XAL7020シリーズ HPへ

ブレードサーバー、スーパーコンピュータのように多数の両面基板を狭いピッチで並べる場合、基板上の部品高さもmax 2.5mm未満であることが要求されます。
市場に出回っている7~8mm角のインダクタでは通常、高さが3mm~となっており、2mm台の製品はほとんど存在しません。
FA機器、大型テスター、通信制御装置など、多数の両面基板を狭ピッチでラックに並べる場合や、薄型プロジェクターのように実装スペースに制限がある場合など、大電流でも2mm厚のコイルがほしい、という需要にお応えします。

お見積もりや、サンプルのご請求は左記までどうぞ。
2015年11月20日最大で111Aの大電流が流せるメタルコンポジット型コイルのお知らせ
金属粉+耐熱樹脂の複合材でコイル全体をモールドした構造のメタルコンポジット型コイル:XALシリーズのご案内です。
その独自の構造からTa=-40℃~+125℃で使用可能です。
すでに航空宇宙、軍用機器、工作機械など、厳しい環境下で使用される用途に採用されております。
また高度医療機器、社会インフラ機器、自動車などの高い信頼性が要求される分野でも採用が増えており、小型で大電流、という特徴をご評価いただいております。

XALシリーズは、
サイズ=4mm角~15mm角、高さ=2mm~13mm
電流値=2.8A~111A
という幅広いラインアップを展開して、お客様のさまざまなニーズにお応えします。

XALシリーズホームページ

XALシリーズのお問合せ、お見積もり依頼、無償サンプル依頼等は、弊社の営業担当者、または左側の「お問合せメール」のボタンからどうぞ。
2015年9月1日CPS(クリティカル製品=高信頼性品)専用HPのお知らせ
コイルクラフト社では、従来から航空宇宙、軍用機器、高度医療機器、社会インフラ機器などの高い信頼性が要求される分野むけにCPS(クリティカル プロダクト&サービス)のご提供をさせていただいております。

具体的には、人工衛星、ロケット、各種軍用機器、MRI、精密CT、医療集中治療監視システム、発電システム、化学プラントなど、高い信頼性や、長期間連続稼動が要求される用途にお奨めしています。

 

コイルクラフト・CPS専用ホームページ

CPS製品のお問合せ、お見積もり依頼等は、弊社の営業担当者、または左側の「お問合せメール」のボタンからどうぞ。

 

2015年8月5日LCフィルター関連の便利なツールのお知らせ
コイルクラフト社は、LCフィルターを設計開発する際に便利なサポートツールを更新(Ver3.1)しました。

 

LCフィルタ設計ツール

LCフィルターの設計のお役に立つツールをぜひお試しください。

(ツール自体のサポートやお問合せはNuhertz Technologies社HPをご参照ください)

 

2015年6月24日便利な検索機能のお知らせ
コイルクラフト社の製品は、数多くの半導体メーカーのICディスクリート製品のリファレンス・デザイン(推奨回路または参考回路)に採用されています。
特にテキサスインスツルメンツ、アナログデバイセズなど、海外半導体メーカーでの件数が多くなっております。
そこで半導体メーカーの品名から、採用されているコイルクラフト社の製品名を検索できるページをご用意しております。

検索ページはこちら

使い方は簡単です。

(1)ICのメーカー名をプルダウンメニューから選択
または代表的な半導体メーカー(8つ)のロゴから選択
(2)半導体製品の品名をプルダウンメニューから選択
(3)採用されているインダクタの値(uH)をプルダウンメニューから選択

これだけで、採用されているインダクタ(および類似の性能を持つインダクタ)が一覧で表示されます。
もし、評価/実験してみたいインダクタがあった場合は、右上の「お問い合わせ」フォームからサンプルの依頼ができます。ぜひご活用ください。
お待ちしております。

 

2015年4月9日新製品のお知らせ
15mm角サイズ
磁気シールド型パワーインダクタ  MSS1583シリーズ
磁気シールド型カップルド(2素子入り)パワーインダクタ MSD1583シリーズ
をリリースしました。


MSS1583シリーズの詳しい情報はこちら



MSD1583シリーズの詳しい情報はこちら


MSS/MSDのシリーズ中で、15mm角X8.3mm厚と、もっとも大きいサイズのインダクタです。
大電流向けチョークコイルとして、またSEPIC用デュアルコイルとしてなど、大きなパワーが要求される場面で活躍します。
サンプルのご請求は右上の「お問い合わせ」フォームからどうぞ

 

2015年2月13日新製品のお知らせ
超小型チップサイズ 磁気シールド型カップルド(2素子入り)パワーインダクタ
PFDシリーズをリリースしました。
昨年6月にリリースしましたPFL2015、PFL3215のカップルド(2素子入り)版です。
Flyback, SEPIC, Zetaなどのアプリケーションに最適な小型チップサイズの
カップルドコイルです。


2015サイズ・PFD2015はこちら



3215サイズ・PFD3215はこちら


低電流のフライバックトランスとして、またSEPIC用デュアルコイルとしてなど、小型の部品が要求される場面で活躍します。
サンプルのご請求は右上の「お問い合わせ」フォームからどうぞ

 

2015年1月16日新製品ののお知らせ
業界初・Q=200(Typ)を実現した高Q値の空芯コイルをリリース

CC社が得意とするRFチップコイル&空芯コイルの技術を集結して、
Q=200(Typ)/400MHzを実現しました。


高Q値の空芯コイル 1111SQシリーズはこちら


無線機や、高周波計測機器、高精度BPFなどの用途に最適です。

無償サンプルのご請求は・・・・
右側のメールフォームから、
または富士エレHPのトップページ右上の「お問い合わせ」フォームで、
「お問い合わせメーカー名」を「その他メーカー」にして、
必要事項をご記入の上、送信して下さい。

 

2014年11月13日CC社HP更新のお知らせ
AEC-Q200対応部品のホームページを開設しました。

車載や、厳しい環境下で使用される産業機器などに最適なAEC-Q200対応の部品をまとめて紹介するHPが開設されました。

AEC-Q200対応部品はこちら

 

2014年4月13日新製品のお知らせ 磁気シールド型パワーインダクタ
大電流タイプ SER3018Hシリーズをリリースしました。


SER3018H製品HPはこちら


※従来から好評の大電流インダクタ SER2918Hシリーズの電極部にサブストレートを装着して
リードのコプラナリティを向上(0.15mm)させたタイプです。
(SER2918Hシリーズは30mm角で100Aという高電流を流せるパワーインダクタです。)

 

2013年9月20日ラインアップ拡充のお知らせ



低背型パワーインダクタ LPSシリーズ
低背型SEPIC対応カップルドインダクタ(デュアルコイル)LPDシリーズ
高巻き線比・ステップアップ 小型フライバックトランス LPRシリーズ

上記3シリーズが、従来のRoHS対応に加えて、HF(ハロゲンフリー)にも対応したシリーズを追加しました。
これからこれらの製品をご検討されるお客様には、ぜひHFにも対応したシリーズをお奨めします。
品名の末尾の部分が下記のように変わります。

(従来品:RoHS対応)   →  (追加品:RoHS+HF対応)
LPSxxxx-xxxMLC    LPSxxxx-xxxMRC
LPDxxxx-xxxMLC    LPDxxxx-xxxMRC
LPRxxxx-xxxxLC    LPRxxxx-xxxxRC

LPSシリーズのデータシートはこちら


LPD/LPRシリーズのデータシートはこちら


※なお、従来品については生産中止にはなりません。生産は継続されます。
現在、ご使用中のお客様は安心して、そのままご使用を継続できます。
したがって、PCNやEOL通知は発行されません。

 

2013年6月3日新製品のお知らせ 超小型チップサイズ
磁気シールド型パワーインダクタ・PFLシリーズをリリースしました。



CC社が得意とするセラミック芯のRFチップインダクタ(ミリメートル表記で0503~
4532サイズ)の巻き線テクノロジーを応用して、超小型のパワーインダクタ(チョークコイル)
を開発しました。
ミリメートルのサイズ表記で
1005、1609、2010、2015、2510、2512、
3215、4514、4517
の各チップサイズ相当(最大寸法は異なります)の外形寸法でシリーズ化しました。
(従来のRFチップインダクタシリーズとは異なり、このPFLシリーズは、サイズ表記をインチではなく、
ミリメートルで表記しています。実寸法、最大寸法については、それぞれのデータシートを参照願います)

HDD、各種ハンディー機器、情報端末機器、PC用電源など、小型チョークコイルが必要とされる場面で
この製品シリーズが活躍します。

 

2013年2月13日新製品のお知らせ 磁気シールド型パワーインダクタ
メタコンタイプ (メタルコンポジット構造)EPLシリーズをリリースしました。



※XAL/XFLシリーズの低コスト版となります。(Ta=85℃)
コンポジット材の適正化により、低コストなメタコンタイプが実現しました。
2mm、3mm、6mm、7mm角の各サイズでシリーズを展開しています。
お求めやすい価格のメタコンタイプが誕生しました。
2012年12月11日新製品のお知らせ 大電流用磁気シールド型パワーインダクタ
メタコンタイプ (メタルコンポジット構造)XFLシリーズをリリースしました。
※XALシリーズの低DCR版となります。コア構造の適正化により、XALシリーズより低いDCRを実現しました。



2mm、3mm、4mm、5mm、7mm角の各サイズでシリーズを展開しています。
メタコンタイプのバリエーションがより広がりました。
2012年08月09日新製品のお知らせ 大電流用磁気シールド型パワーインダクタ
メタコンタイプ (メタルコンポジット構造)XALシリーズをリリースしました。
※従来のXPLシリーズの後継品種となります。コンポジット材の改善、ワイヤ取り回しの一部変更などで一層の高性能化を図っています。



同等のサイズの従来品と比べて、1.5倍~3.5倍の電流を流すことができます。
4mm、5mm、6mm、7mm、10mm、15mm角の各サイズで
シリーズを展開しています。
従来のXPLシリーズゆずりのTa=125℃で、高い電流値を実現しました。

こちらのリンクからXAL****シリーズをどうぞ

 

2010年03月03日新製品のお知らせ 40GHzまで対応可能な特殊コニカル形状コイルです。
用途:高周波測定機器、レーダー機器、高速伝送機器のインピーダンス調整など。
特殊形状コイルをカバーで被い、コニカル部の破損を防止し、自動実装時のピックアップ性を向上させています。

面実装型コニカル超高周波インダクタはこちら
2010年02月10日新製品のお知らせ LPR6235(リニアテクノロジ:LTC3108の推奨コイル部品)
LTC3108と組み合わせてStep-Up/Flyback Converterを手軽に実現できます。



 

製品情報

チップインダクタ
0503(0.5mmX0.3mm)サイズから4532サイズまで、全て巻き線による幅広いラインアップです。特殊セラミックコアで高Qを実現しています。欧州携帯電話GSM/GPRSでの高い採用実績がその性能と信頼性を裏付けています。

 

空芯インダクタ(空芯コイル)
電流、周波数、温度、Q値などに応じて、多数の形状・サイズをラインアップしています。

 

超高周波コニカルインダクタ(自動実装機対応)
特殊な円錐状のコアに精密な巻線加工を施し、SRF=40GHzまで飽和せずに対応します。
高周波アナライザ、シンセサイザ、光通信機器、レーダー、各種テスターの高速伝送路のマッチングなど、GHz帯のアプリケーションに最適です。

 

可変インダクタ(チューナブルコイル)
他社では既に生産中止や統廃合されつつあるチューナブルコイルもラインアップしています。 CC社は生産中止はいたしません。安心して新規採用をしていただけます。

 

パワーインダクタ
2mm角/1mm厚、や、3mm角/0.8mm厚サイズなどの軽薄短小から、100A超の大電流コイルまで、アプリケーションに応じて幅広く展開しています。
SEPICやLED駆動など、アプリケーション別の展開もあります。
ナショセミ、マキシム、アナログデバイセズなど各ICメーカーのリファレンスデザインに数多く採用されています。
こちらはICのメーカー、型名から推奨コイルを検索できます

カレントセンサーもあります。
カレントセンサ(電流センサ)はこちら

SEPIC用デュアルコイルも幅広くラインアップしています。
SEPIC用二重コイルはこちら

有機ELデバイス用昇圧コイル(Maxim社 MAX14521E推奨部品)もあります。
有機EL用 小型高昇圧トランスはこちら
EMI・LCフィルタ
USB用、IEEE1394用、データライン用などアプリケーション別に展開しています。
RFトランス(バラン)
電流、帯域、実装、用途などに応じてシリーズ展開中です。
PoE用トランス
ワット数別はもちろん、各ICメーカーのリファレンス別にも展開しており、セレクションが簡単に行なえます。
大出力のPoE+/Poe++対応品もあります。
xDSL用製品
xDSLに対応した製品郡です。
フライバックトランス
フライバックトランスのセレクションガイドのページです。入力電圧/出力電圧(ワット数)別、各ICメーカのリファレンス別等で展開しており、欲しいトランスを簡単に選ぶことが出来ます。
実験/試作用プレーナ(積層)トランス
実験、研究や、少量の場合に活用し易い、基板をスタック(重ねる)タイプのトランスです。

高信頼性部品(MIL、航空宇宙、特殊産業機器など高い信頼性が要求される用途向け)

エアロスペース&ミリタリーの国・アメリカの会社ならではの製品です。
日本ではご利用いただけない部品もあるため、ご検討の際には必ず事前に弊社へご相談を頂けますようお願い致します。

技術情報

Design Support Toolsコイルの選定、シミュレーション、カリキュレータなど、回路設計の際に役立つ各種ツールをそろえたHPをご用意しております。
http://www.coilcraft.com/design_tools.cfm
ぜひ、一度お試し下さい。
LED Design CenterLEDの駆動回路に必要なインダクタを、ICメーカ、IC品名別に検索できます。
http://www.coilcraft.com/led.cfm
DC-DC Converter Design CenterDC-DCコンバータの設計の際に必要なインダクタを、回路構成、ICメーカ、スペック別など、いろいろな切り口で検索することができます。
http://www.coilcraft.com/dcdc.cfm

設計ツール


SPICE Models/Sパラメータ
Web上でご提供しています。
http://www.coilcraft.com/models.cfm

メーカー概要

社  名: Coilcraft Inc.(コイルクラフト)

創  立: 1945年

従業員数: 13,000名以上(工場要員を含む)

工  場: 7カ国に11工場を展開

所 在 地: 米国イリノイ州ケアリー(シカゴオヘア空港より車で約1時間)

特  徴: 巻線式インダクタの老舗です。1980年代から面実装型インダクタの生産を開始、日本ではあまり知られていないものの欧米では有名です。

世界最小の巻線式インダクタ・0503(0.5mm×0.3mm)サイズのRFチップインダクタから、40GHzまで飽和しない円錐状コイル、100Aを流せる大電流パワーインダクタまで、特徴ある製品をラインアップしています。

また製造設備を自社にて設計・製造しているため、製造設備の陳腐化/老朽化に対して強く、生産中止品(EOL)がほとんど出ないことでも有名です。

試作用や評価用に少量での販売や、端数でのテーピング加工なども行なっており、細かいカスタマーサービスも充実しています。

取り扱いメーカー

お問い合わせ