BROADCOM

BROADCOM

IGBTゲート駆動用フォトカプラ


IGBT ゲート駆動用 フォトカプラ の特長

出力アンプ回路を内蔵し、1200V / 200A クラスまでの IGBT を直接駆動する事ができます。

高速&低消費電流

出力は BCD プロセス(バイポーラ、CMOS、DMOS を集積)で、高速動作と低消費電流を実現しているので、例えば 3 相インバータの上アームに用いた場合でも、簡単なブートストラップ電源で動作可能です。

優れた対ノイズ性能

IGBT のスイッチングで発生する同相雑音の誤動作から回路を保護する事も重要な役割です。Avago のフォトカプラは、この対同相ノイズ性能 (CMR) で高い評価を得ています。

IGBT に対する保護機能を内蔵

高 Iout タイプは、Gate 駆動電源電圧が低い時に Gate Off 機能 (UVLO) や、IGBT のコレクタ-エミッタ間の不飽和 (過電流) を検出して Gate をソフトシャットダウンさせる機能 (DESAT) を備えています。また、Gate を OFF させる時にミラー電流を引き抜くミラークランプ回路を内蔵し、エミッタ-ゲート電位を安定させる事により Gate 駆動用の負電源を省略可能な製品もあります。

:

IPM入力インターフェイスフォトカプラ


IPM 入力インターフェイス フォトカプラ の特長

豊富な製品ラインナップを揃え、ハイ・アクティブ論理の IPM に対応した高速フォトカプラ・シリーズです。

独自の LED + IC 技術により高速動作し、インバータのデッドタイムを最小化します。

優れた対ノイズ性能

IGBT のスイッチングで発生する同相雑音の誤動作から回路を保護する事も重要な役割です。Avago のフォトカプラは、この対同相ノイズ性能(CMR)で高い評価を得ています。

ストレッチ 6pin SO 新パッケージ

標準 8 ピン DIP の約半分の実装面積で、外部沿面距離 7 / 8mm を確保した新パッケージにより、基板実装面積を小さくできます。

【ご注意】

弊社WEBでご紹介している製品は、一部製品です。未掲載の製品及び詳細は、Avago社のWEBでご確認下さい。

取り扱いメーカー

お問い合わせ