取り扱いメーカー

BROADCOM

製品情報


●フォトカプラ

ガルバニック絶縁フォトカプラのテクノロジーリーダーとして、産業用電力絶縁の厳しい要求に適合したフォトカプラを、業界をリードする最大40kV/μsの同相除去(CMR)性能と共に提供しています。

磁界およびノイズが存在する高電圧の産業機器環境下では、データの正確さを確保し、ラインダウンを防ぐシステムの信頼性が重要です。

このような環境に対し回路を高電圧から絶縁し、不要な信号から分離する為ガルバニック絶縁フォトカプラを使用します。

ガルバニック・フォトカプラ製品は、IEC、UL、CSAおよびEUの定めた国際および海外安全規格に適合しています。

またアナログ信号絶縁用フォトカプラの多くが様々な付加機能を内蔵し、回路部品点数の削減によるシステム全体のコスト低減を支援します。



●産業用途向け光ファイバ製品

産業機器、ファクトリー・オートメーション、発電/配電などの電力装置、輸送機、アミューズメント機器および医療機器向け光ファイバ製品となります。

光ファイバ・トランスミッタ、レシーバおよびトランシーバの世界屈指のサプライヤです。

高い品質の光ファイバ製品をコスト効率の高い量産技術で提供しています。

下記代表的な製品となります。

 

・バーサタイルリンク

コンパクトなバーサタイルリンク・デュプレックス・コネクタは、既存のシンプレックスバーサタイルリンク・コネクタと互換性を備えており、きわめてコンパクトな設計を可能にします。

・高ガルバニック絶縁リンク

光ファイバ (FO) ショートリンク製品は、単一PCB上で 12 kV の過渡ガルバニック絶縁を提供するコスト効率の高い半導体製品です。

650nm光ファイバ技術を活用した光ファイバショートリンクは、インバータ/ドライブ、パワーエレクトロニクス、または医療機器などのアプリケーションに最適です。

ファイバ絶縁技術により、HFBR-3810ZおよびHFBR-3810MSZは、最小18.1 mmの空間距離/沿面距離を提供します。

・産業用トランスミッタおよびレシーバ

産業制御および汎用データリンク・デバイスは、プラスチック(コア径1mm)、HCS(ハード・クラッド・シリカ)光ファイバ、マルチモード光ファイバまたはシングルモード・グラスファイバ用に設計されており、公称波長650、820または1300nmで動作します。

産業制御データ・リンク製品シリーズは、高性能で高信頼性の長波長光デバイス、および長寿命と安定性能を提供する定評ある回路技術を採用しています。

●モーションコントロール・エンコーダ製品

モータのフィードバック制御やポジショニング・システムなどのモーションコントロールに用いるエンコーダ製品のリーディング・サプライヤです。

モーションコントロール用エンコーダのルーツは、1980年代にまでさかのぼります。

このような長きにわたる実績により、極めて正確な位置決め、速度検出というモーションコントロールの要件を達成しています。

下記のような製品群をご提供しております。

<光学透過式>

センサー単体、モジュール製品(クイックオンタイプ)、センサー用コードホイール

<光学反射式>

AEDR-87xx, AEDR-85xx, AEDR-83xx

<磁気式>

センサー単体(AEAT-8800シリーズ)、ハウジングタイプ(AEAT-60xxシリーズ)

<お奨め製品>

バッテリーレスのマルチターンアブソリュートエンコーダとなります。

電力が自己発電技術によって生成されるためバッテリが不要です。

バッテリーレスのマルチターンアブソリュートエンコーダ/AS38-H39xシリーズ

●LED

LEDディスプレイ・ソリューションでは、産業用、民生用の2種類のプラットフォームを用意しています。

LEDディスプレイでは、豊富なカラーバリエーションの中からご希望の色の製品を選択していただくことも可能です。

LEDディスプレイは、寿命が長く、非常に信頼性が高いことを特徴としています。

機械的振動や衝撃に対して高い耐久性を有していることに加え、過酷な天候条件の下での使用にも対応可能です。


●光センサ

<近接センサ>

産業機器やモバイル機器、電子機器などにおいて、物体の有無や動きを検出するのに用いる光センサです。

プリンタの用紙切れ状態を検出したり、携帯電話が人の顔に接近したことを検出してタッチパネルの表示をオフにする用途に使用します。

<照度センサ>

広範囲な周囲光の強度を正確に検出するための光センサです。

主な用途としては、携帯電話の液晶ディスプレイ (LCD)、液晶 テレビ、ノートブックパソコン の液晶ディスプレイ などのバックライト制御が挙げられます。

このようなアプリケーションで、照度センサは光量を検出し、照明システムがバックライトの光量を制御します。

<お奨め製品>

照度、近接およびジェスチャ・センサ/APDS-9960

 


カタログ


フォトカプラ&絶縁アンプカタログ(pdf, 14MB)

エンコーダカタログ(pdf, 1.9MB)

LEDカタログ(pdf, 5MB)

産業用途向け光ファイバカタログ(pdf, 0.7MB)


技術資料


●フォトカプラ

寿命について

フォトカプラは発光素子にLEDを使用しており寿命があります。

ただしLEDの寿命は技術革新があり大幅に長くなっております。

BROADCOM社では各LED素子の寿命についてのドキュメントを公開しております。(pdf, 0.2MB)

光アイソレータの安全基準と規制環境について

BROADCOM社では安全基準についてドキュメントを公開しております。(pdf, 0.6MB)

デザインガイド

フォトカプラを使用する際のデザインガイドとなります。(pdf, 1.3MB)

参考ブロック図

参考アプリケーションブロック図となります。(pdf, 5.8MB)



メーカー概要

III-V 族半導体 (化合物半導体) をベースとするアナログ/デジタル/ミックスドシグナル、オプトエレクトロニクス部品及びサブシステムの先進的な設計/開発と、グローバルな製品供給体制で市場を牽引するリーディング企業です。

幅広い IP (知的財産権) ポートフォリオを有し、無線通信、有線インフラストラクチャ、エンタープライズストレージ、産業用エレクトロニクスの 4 つを主要なターゲット市場として製品を提供しています。これらの市場で製品がカバーする代表的なアプリケーションとしては、携帯電話端末及び基地局、データネットワーク、ストレージ/テレコム機器、工業用オートメーション、発電及び再生可能エネルギーシステム、ディスプレイなどが挙げられます。

50 年に及ぶ技術革新の歴史は、HP (ヒューレット・パッカード) 社を起源とし、現在も世界中に配した従業員によりその歴史を作り続けています。

メーカサイト

英語

日本語

取り扱いメーカー

お問い合わせ