富士エレクトロニクス株式会社

メーカーニュース

日本TI、最小のパッケージで業界最高のバス故障保護を提供する、強化絶縁型CAN FDトランシーバ製品を発表

2018年11月02日

産業用や車載用システムの通信の信頼性と保護機能の向上に役立つ TIの新しいトランシーバ製品が、業界最高の動作電圧、最高のノイズ耐性と 最小の電磁輻射特性を提供

SCJ-18-023
2018年11月2日

日本テキサス・インスツルメンツは、35パーセント小型のパッケージで、業界最高のバス故障保護、最高の同相モード過渡耐性(CMTI)と最小の電磁輻射特性を提供する、新しい絶縁コントローラ・エリア・ネットワーク(CAN)フレキシブル・データレート(FD)トランシーバ製品 2品種を発表しました。新製品の『ISO1042』と『ISO1042-Q1』は、競合製品と比較して、より高い動作電圧と、Classic CAN標準規格よりもはるかに高い通信速度を提供し、スマートグリッド・インフラ、モータ・ドライブやビルディング・オートメーションなどの産業用アプリケーションのほか、ハイブリッド自動車(HEV)や電気自動車(EV)などのアプリケーションで、低電圧回路の保護の向上や通信スループットの向上に役立ちます。製品の詳細およびサンプルのご注文に関しては、『ISO1042』  や『ISO1042-Q1』をご覧ください。

TIの『ISO1042』と『ISO1042-Q1』絶縁型CAN FDトランシーバ製品の特長と利点
・業界最高の動作電圧: 1,000 Vrmsと18パーセント高い動作電圧と、 5,000 Vrmsの耐電圧を提供する『ISO1042』と『ISO1042-Q1』は、より長い製品寿命を提供、システムの信頼性を向上
・デバイス保護を向上: 『ISO1042』と『ISO1042-Q1』は、±70 Vと高いバス故障保護で20パーセント高いDC短絡マージンを提供することから、高電圧への短絡事象に対して12V、24Vや48Vのバッテリや電源を使うシステムを保護

・業界最高の電磁耐性と輻射特性
・業界最高の電磁耐性: 『ISO1042』と『ISO1042-Q1』は、IEC(International Electrotechnical Commission、国際電気通信会議)の試験基準で85 kV/μs(最小値)の CMTIと、±8kVと高いESD保護を提供することから、ノイズの多い環境でも動作が可能な電子回路の設計をサポート
・最小のEMC輻射: 『ISO1042』と『ISO1042-Q1』は、業界最小の電磁適合性(EMC)輻射特性を提供、システム・インテグリティを確保。『ISO1042-Q1』は自動車業界の標準規格であるIEC TS62228に適合し、堅牢なEMC特性を提供

・CANをベースとしたシステムでより高速の伝送機能を提供: これらのトランシーバ製品は、最大5MbpsのCAN FDデータレートと、215ns(最大値)のループ遅延特性をサポート、従来のCANよりも高速のデータ通信が可能

パッケージ、供給と価格について
『ISO1042』『ISO1042-Q1』 は、TI storeや販売特約店から供給中です。各デバイスの基本絶縁型と、強化絶縁型のオプションは、10.3mm×7.5mmの16ピンSOIC(DW)パッケージ、または5.8mm×7.5mmと小型の8ピンSOIC(DWV)パッケージで供給されます。1,000個受注時の単価(参考価格)は、産業用バージョンの製品が1.69ドル、車載バージョンの製品が1.99ドルです。

迅速な製品開発に役立つ評価ツール
各デバイスの迅速かつ容易な評価に役立つ評価モジュールである『ISO1042DWEVM』『ISO1042DWVEVM』 は、それぞれ単価(参考価格)49ドルでTI storeや販売特約店から供給中です。

ドイツ、ミュンヘンのelectronica 2018に出展
TIは2018年11月13日~16日にドイツのメッセ・ミュンヘンで開催されるelectronica 2018のホールC4、ブース131において、絶縁型CANをベースとした多様なシステムの デモンストレーションを行います。

TIの絶縁型CANデバイスに関する情報
『ISO1042』『ISO1042-Q1』 のデータシートをダウンロード
絶縁型CANトランシーバ製品を選定する場合に重要な注意事項 (英語)を参照
性能や実装スペースの妥協なしにCANシステムの絶縁を実現 アプリケーション・ノート(英語)で、これらのデバイスの機能と利点の詳細を参照
TIの絶縁型CAN製品ポートフォリオを検索

堅牢な動作を提供する高電圧絶縁機能
『ISO1042』と『ISO1042-Q1』は、業界最高の絶縁定格と、最長の寿命を提供するTIの絶縁製品ポートフォリオに追加される新製品です。TIの絶縁テクノロジによるシステムの信頼性や寿命の向上手法の詳細に関しては、TI.com/isolation をご覧ください。

※すべての登録商標および商標はそれぞれの所有者に帰属します。