富士エレクトロニクス株式会社

メーカーニュース

展示会のご案内 ブロードコム社(11/14-11/16) ET&IoT展(パシフィコ横浜)に出展。「3D Time-of-Flight(ToF)センサ」「超小型分光器」

2018年10月23日

展示会のご案内 ブロードコム社(11/14-11/16) ET&IoT展(パシフィコ横浜)

日時:2018年11月14日(水)- 16日(金) 10:00 – 17:00 (15日は18:00まで)
会場:パシフィコ横浜(みなとみらい) ブース:Smart Sensing展 特別展示コーナー No. B-03
Time-of-Flight (ToF) 測距センサ AFBR-S50シリーズ
ToFは、光源から出された光が対象物で反射し,センサに届くまでの光の飛行時間(遅れ時間)を検出することにより、対象物までの距離を測定します。ToF測距センサは、測距する画素をセンサ上に二次元で配列し、マルチピクセルでとらえた画像から対象物までの距離を三次元情報として得ることができるセンサです。 サイズは12.4 x 7.6 x 7.9mmの小型パッケージを採用しています。
製品特長:マルチピクセル、検出距離精度1%、10m距離測定、3kHz高速測定、外乱光に強い、SPIインターフェース

展示製品:ToFセンサ評価キット

分光器 AFBR-S20シリーズ
小型分光器は、組み込み型ソリューションでの使用に最適な小型パッケージで、波長分解能に優れ、220nm~1100nm、
または900nm~2500nmの波長範囲に対応した製品を用意しています。
組み込み用途に最適なQminiは高波長分解能の超小型分光器です。小型・高分解能Qwaveは、高分解能で高い感度の
小型分光器です。Qredは冷却InGaAsラインセンサー搭載の近赤外用小型分光器です。
超小型組み込み用     : AFBR-S20M2xx (Qmini)
小型・高分解能     : AFBR-S20W1xx (Qwave)
冷却InGaAsラインセンサー内蔵 : AFBR-S20R1xx (Qred)

展示製品:小型分光器デモ