富士エレクトロニクス株式会社

メーカーニュース

ADSP-2101 DSPの製品再生産事例について

2018年07月10日

ADSP-2101 DSPの製品再生産事例について

今回はウォーターズコーポレーションでのADSP-2101の再生産の事例をご紹介します。

ADSP-2101の製造中止通知は2014年であったため、
アナログ・デ バイセズから購入したウェーハを使用しADSP-21XXを提供していました。
その後、ウェーハがなくなると、ロチェスターエレクトロニクスは、
アナロ グ・デバイセズより設計情報(IP)を受け、
僅か9か月後の2018年2月にPLCCパッケージのADSP-2101の再生産に成功しました。

もしロチェスターエレクトロニクスによる製品の再生産ができなかったら、
ウォーターズコーポレーションはLast Time Buyで200万ドル以上の製品を購入する必要があ りました。
再生産の成功により、製造を続けることができました。

【成功事例の詳細はこちらから】


ロチェスター社の会社概要はコチラ
https://www.fujiele.co.jp/semiconductor/rochester/