富士エレクトロニクス株式会社

メーカーニュース

評価用ボードをリリース 入力(300VDC-1200VDC), 出力15Wのフライバック評価ボード

2018年05月29日

高入力電圧範囲を持つフライバック方式の評価用ボードです。

名称:CRD-15DD17P

入力:DC (300 VDC – 1200VDC) または AC (480 VAC – 530 VAC)

出力:12VDC / 1.3A

搭載デバイス:シリコンカーバイド MOSFET C2M1000170J  (TO-263-7パッケージ)

太陽光発電、蓄電、モータ等の高電圧アプリケーションにおける低電圧供給の回路ソリューションの例として、
SiC MOSFETのデバイス動作、温度上昇、EMIなどの評価が可能です。

注意)本ボードは高電圧を扱っていますので、メーカのアプリケーションノートをよく読んでお使いください。

アプリケーションノートのダウンロード