メーカーニュース

日本TI、高精度の計測を可能にする業界初の36V計測アンプ製品を発表

2015年10月27日

1/fコーナー周波数がない、業界最小のドリフト性能でピンポイント精度を提供

2015年10月26日

SCJ-15-056                                                                  
2015年10月26日

日本テキサス・インスツルメンツは、業界初の36V動作、ゼロ・ドリフト計装アンプ製品を発表しました。新しい『INA188』は、テスト/計測、医療用や産業用プロセス制御機器などのアプリケーションにおいて、精密なDCや低周波の計測に、高い精度を提供します。また、1/fコーナー周波数を排除するとともに、クラス最高のオフセット・ドリフト性能を提供、産業用の拡張動作温度範囲全体にわたり、精密な計測を可能にします。『INA188』計測アンプの詳細に関しては、http://www.tij.co.jp/ina188-pr-jpをご覧ください。

 

INA188』の特長と利点:

  • 業界最小のオフセット・ドリフト特性が、長期にわたって最適な温度安定性を提供: 『INA188』に使用されているゼロ・ドリフト・アーキテクチャが、高電圧、精密計測アプリケーションに高精度を提供。競合ソリューションと比較して、25 µVのオフセット電圧のほか、33パーセント低い80 nV/℃のオフセット電圧ドリフト特性を備え、最終機器の寿命期間にわたる長期間の温度安定性を提供
  • 1/f コーナー周波数がなく、優秀なDCノイズ特性が、低周波での精密な計測を可能に: 『INA188』は0.1 Hz ~ 10 Hzの低周波帯域で250 nVPP と低いノイズ特性のほか、広帯域とDC近くまでの間に1/f コーナー周波数がないことから、12.5 nV/√Hzの広帯域ノイズフロア特性と相まって、他に例のない高精度を低周波アプリケーションに提供
  • 高電圧動作でシグナル・インテグリティを確保: 『INA188』は最大36 Vで動作することから、より低電圧動作の計装アンプと比較して、大きなゲインが可能で、拡張温度範囲全体にわたってシグナル・インテグリティを保持

 

 

設計に役立つ評価ツールとサポート
TIでは、『INA188』計測アンプを搭載したシステムで、最適な精度を素早く実現できる評価ツールを供給しています。

 

  • 評価モジュール (EVM):『INA188』の性能評価に役立つユニバーサル計測アンプ EVM (SO8) をTI Storeや販売特約店から単価(参考価格)25 ドルで供給
  • マクロモデル: ボードレベルのシグナル・インテグリティ要件の製品検証に役立つTINA-TI™ SPICE マクロモデルを無償で提供
  • TI Designs リファレンス・デザイン: 『INA188』を使用した 3端子 PLC リファレンス・デザインは、+/-10V または +/-20mA の入力を5VのA/Dコンバータ用のシングルエンド出力電圧に変換。さらに、このリファレンス・デザインには『REF3225』 高精度電圧リファレンスIC(集積回路)を使用
  • サポート: TIのWebサービス、E2E community “Precision Amplifier Forum(英語)”ではソリューションの検索やヘルプ、技術的な情報がシェアされ、TIでその分野に詳しい技術者や上級エンジニアによるサポートでの問題解決が可能となっています。
  • Vcm vs. Vout calculator: スタンドアローンツールをダウンロードすることによって 単一電源または二電源、ゲインやリファレンス電圧など、個々の設計要件に対応した、計装アンプ製品の同相モード電圧Vcm と出力電圧Vout の特性曲線を作成することができます。

価格と供給
現在、 『INA188』 は4.9mm×3.91mmのSOICパッケージで供給中です。1,000個受注時の単価(参考価格)は1.85ドルです。4mm×4mmの WSONパッケージの製品は2015年第4四半期に供給予定です。

 

INA188』向けの電源IC製品
TIでは、『TPS65130』 スプリット・レールDC/DCコンバータ製品や、『LMR70503』 SIMPLE SWITCHER® 降圧 – 昇圧型コンバータなどの二電源動作向けの、『INA188』をサポート可能な幅広い電源IC製品ポートフォリオを供給中です。単一電源動作向けには、『INA188』と『LM7705』 負バイアス・ジェネレータ製品が真のゼロ出力を提供します。

 

その他、TIの高精度アンプ製品に関する情報

※ SIMPLE SWITCHERはTexas Instrumentsの登録商標です。TINA-TIはTexas Instrumentsの登録商標です。その他、すべての商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。