メーカーニュース

日本TI、ワンタップで使える直覚的な車載インフォテインメント・システムを実現するNFCトランスポンダ製品を発表

2015年12月04日

ワンタップによる自動認識のペアリング、パーソナリゼーションやサービス・インターフェイスを実現する、業界初の車載規格認定取得済ダイナミック・デュアル・インターフェイスNFCトランスポンダ製品

2015年12月03日

日本テキサス・インスツルメンツは、車載インフォテインメント・システムへのNFC機能の搭載を簡素化する、業界初AEC-Q100車載規格認定取得済のダイナミック・デュアル・インターフェイスNFCトランスポンダ製品を発表しました。新製品の『RF430CL330H-Q1』 トランスポンダ製品は、Bluetooth®、Bluetooth Smartや Wi-Fi®向けのOOB(アウトオブ・バンド)アソシエーション・モデルを使うことで、NFC対応のスマートフォンやタブレットと、車載のインフォテインメント・システムとの間のSSP(シンプル・セキュア・ペアリング)を可能にします。乗車の際に、ペアリング、接続やNFC対応のWPS(Wi-Fiプロテクテッド・セットアップ)をワンタップで実行して特定のドライバ設定を構成することから、複雑な手動操作手順が不要になります。

高度に最適化されたNFCインターフェイスは、診断データ向けの安全な設定やサービス・インターフェイスとしても使用でき、106、212、424や 848kbpsの各データレートをサポートすることで、最大限の柔軟性を備えた通信機能を提供します。『RF430CL330H-Q1』は『DRA74x』“Jacinto 6”や『DRA72x』“Jacinto 6 Eco”などのTIの車載向けSoC(System-on-Chip)をはじめとした、車内のインフォテインメント・ホスト・プロセッサとの間に、I2CやSPI(シリアル・ペリフェラル・インターフェイス)経由の接続機能を提供します。

 

 

価格と供給 
『RF430CL330H-Q1』ダイナミック・デュアル・インターフェイスNFCトランスポンダ・インターフェイス製品の1,000個受注時の単価(参考価格)は0.62ドルです。『RF430CL330H-Q1』を搭載したNFC製品設計の評価に役立つ 『RF430CL330HTB』 ターゲット・ボードは、単価(参考価格)19ドルで供給されます。オンラインのサポートやトレーニングに関してはtraining.TI.comをご覧ください。

 

TI製品に関する情報
・TIのTwitter をフォロー
・TI Facebook.ページ
www.tij.co.jp を参照 

 

 

TIマイコンを支えるイノベーション
TIは、業界をリードするプロセス技術、独自のシステム構成、IP、専門技術を生かし、20年以上にわたり、超低消費電力マイコン、リアルタイム・マイコンなどの革新的なマイコン製品を提供し続けています。超低消費電力、低消費電力性能、安全通信機能、リアルタイム・コントロール、制御、オートメーション、安全性能向けの充実したマイコン製品を取り揃え、デザイン・ネットワーク・パートナー各社のツール、ソフトウェアやワイヤレス・コネクティビティ・ソリューションおよび技術サポートで、顧客各社の製品の市場投入までの時間短縮に貢献します。

 

※すべての商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。