メーカーニュース

Meizu社が最新スマートフォン「PRO 5」に フェアチャイルドのUSB Type-Cソリューションを採用

2015年10月28日

カリフォルニア州サンノゼ – 2015年10月28日 — 本日、高性能パワー半導体ソリューションのグローバルサプライヤーであるFairchild(NASDAQ: FCS)は、自社のプログラマブルUSB Type-Cコントローラ「FUSB302」(PD機能付)が、中国の大手携帯電話メーカーのMeizu社(魅族科技)から新たに発売されたスマートフォン「PRO 5」の主要部品として採用されたことを発表しました。 「FUSB302」はフェアチャイドからの業界初のPower Delivery(PD)機能付プログラマブルUSB Type-Cコントローラファミリーの中の1製品です。

「私たちは革新に打ち込んでおり、お客様が素晴らしさを体感できるスマートフォンを創り出すことにコミットしています。そしてファアチャイルドの製品は我々の「Meizu PRO 5」にとって私達がまさに必要としている製品でした。」とMeizu社の調達ディレクター、Jacky Ke氏は語っています。

「FUSB302」は1.2㎜ x 1.3mmのWLCSPパッケージ(9ボール)の業界最小のPD機能付USB Type-Cコントローラです。パッケージサイズが小さいだけでなく25μA(平均)という超低消費電力性能はバッテリー駆動機器の部品として決定的な優位性を持っています。さらに「FUSB302」は「データロールスワップ」、「パワーロールスワップ」、「ハードリセット」、「ソフトリセット」、「アクティブケーブル」ならびに「Vender Defined Messages(VDM)パケット通信機能」をサポートしています。プログラマブルな「FUSB302」は機器メーカーに、本デバイス単体で数多くのアプリケーション(機能/機器)を実現できるという優れた柔軟性だけでなく、将来の新規格へのアップグレードへの対応性も提供します。

「Meizu社は中国のスマートフォンでの革新者として知られています。そのMeizu社が最新の「PRO 5」モデルに先進の Type-Cインターフェイスを搭載するために私達の「FUSB302」を選択したことを我々は大変うれしく思っています。」と弊社製品部シニアディレクター、Jin Zhaoは語っています。「USB Type-Cインターフェイスは小型化、リバーシブルコネクタ、100W(最大)の急速充電と超高速データ転送といった多くの優れた機能を提供します。この追加機能によって、スマートフォンメーカーはユーザーの使用感の向上を実現することが可能となります。「FUSB302」はその超小型サイズと低消費電力性能によって、USB Type-Cインターフェイス機能をより薄型でスマートな機器での実現を提供します。」

供給状況

フェアチャイルドは、機器メーカーがスマートフォン、コンピューター、ACアダプターやその他のUSBポートを持つ製品に次世代のUSB機能を即座かつ簡単に追加するための充実した「USB Type-Cソリューション製品群」を提供しています。他社製品と比べて、小型かつ低消費電力性能なフェアチャイルドのUSB Type-Cソリューションはシステム電力消費の低減で、機器メーカーが高効率で薄型でスマートな製品を実現することをお手伝いします。

評価サンプル、お見積り、技術的フォロー等のお問い合わせなどはこちらよりお申し込みください

 

 

フェアチャイルドのUSB Type-Cソリューションへのより詳しい情報はこちら