メーカーニュース

業界初の 5G Algorithm Innovation Competition 、5G 開発の加速を推進

2016年02月01日

~ インテルとその他の業界リーダーが後援するコンペ、産学連携の橋渡し役となり、参加者は 5G 設計に情熱と高品質をもたらす~



インテル コーポレーションの事業部門となったアルテラは、半導体企業とシステム企業が学界と連携し、第 5 世代のモバイル・ネットワークである 5G の加速を促進する新しく革新的なアイデアを創出することに重点を置いた、業界初の賞コンペ「5G Algorithm Innovation Competition」の結果を発表いたしました。

インテル コーポレーション プログラマブル・ソリューション事業本部となったアルテラ、西安電子科技大学、および Terasic 社が 5 月に初めて発表した5G Algorithm Innovation Competitionは、技術リーダーである Huawei 社、インテル、および Spreadtrum 社の後援を受け、中国各地の一流大学から 184 ものチームが参加しました。この 184 チームとして参加したのは、中国の 31 都市にある 76 校の大学に在籍する 462 人の学生です。

参加する学生チームは、アルテラ FPGA をベースとする新しい 5G エア・インタフェースの 3 種類の主要アルゴリズム (SCMA (Sparse Code Multiple Access)、F-OFDM (Filtered-OFDM)、および Polar Code) のリンク・レベルのシミュレーションと論理実装を提出することを求められました。



5G プロジェクトで受賞した学生チーム

30 チームが最終審査まで進み、その中の 20 チームが第 1 回 5G Algorithm Innovation Competition の金賞、銀賞、および銅賞を獲得しました。コンペ結果の詳細については、http://www.innovateasia.com/5g/en/5g_all_prize_en03.html をご覧ください。

受賞した 20 チームの他、13 チームに 5G アルゴリズム優秀 FPGA 実装賞、5G アルゴリズム優秀シミュレーション賞をはじめとする優秀賞が授与されました。また、主催者から、コンペ開催を支援した功績に対して西安電子科技大学に特別賞が贈られました。

授賞式にはインテル、Huawei 社、Spreadtrum 社、西安電子科技大学、および Terasic 社の幹部が出席して受賞者に祝辞を述べました。



業界スポンサーのコメント

5G Algorithm Innovation Competition

5G Algorithm Innovation Competition は、アジア太平洋地域の大学生の才能を育成してイノベーションを推進する、実績あるエンジニアリング・デザイン・コンテストである InnovateAsia 2015 FPGA Design Contest の一環として開催されます。Huawei Innovation Research Program (HIRP)は、アルゴリズムに関する示唆を行うなど、当コンペティションを支援し、イノベーションと将来技術の開発に対する通信会社のリーダーとしてのコミットメントを示しました。Huawei 社は、HIRP を通して引き続き業界内の協力を強化し、知識共有を進めて技術の進歩を推進します。

アルテラ・ユニバーシティ・プログラムは、エンジニアリングとデジタル技術を学生に教育する学校を支援しています。大学には、ハードウェア、ソフトウェア、および教材の面で支援を与えます。このプログラムは、世界中の研究者と学生を対象とするカンファレンス、ワークショップ、デザイン・コンテストの他、多くの革新的なデザインを生み出した学生デザイン・コンペも後援しています。


インテルについて

インテルは、コンピューティングの革新を世界でリードする企業です。世界で使用されるコンピューティング機器の基礎となる重要な技術を開発、製造しています。また、企業の社会的責任と持続性をリードする企業として、商用のマイクロプロセッサーとして世界で初めて“コンフリクト・フリー”に対応したマイクロプロセッサーを製造しています。インテルに関する情報は、http://www.intel.co.jp で入手できます。コンフリクト・フリーについての取り組みは、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/corporate-responsibility/conflict-free-minerals.html で紹介しています。