メーカーニュース

日本TI、車載アプリケーション向けに、スイッチング・ノードのリンギングを防止する同期整流降圧型DC/DCコントローラ製品を発表

2016年07月06日

低EMI、高電源密度、深い入出力電位差条件などの厳しい要件への適合を可能にする 36V、2.1MHz動作の新型レギュレータ製品

SCJ-16-023
2016年6月29日

 

日本テキサス・インスツルメンツは、スイッチング・ノードのリンギングを防止し、EMI(電磁妨害)の低減、電源密度の向上、深い入出力電位差条件での動作などを可能にする、36V、2.1MHz動作の
同期整流降圧型レギュレータ製品 2品種を発表しました。出力電流2.5Aの『LM53625-Q1』と同3.5Aの『LM53635-Q1』の各レギュレータ製品は、車載インフォテインメント、ハイエンドのクラスター、ADAS(先進運転支援システム)や、車体の電源システムをはじめとした、高電圧DC/DC降圧アプリケーション向けに設計されました。これらのデバイスは光学検査が可能なウェッタブル・フランク・パッケージで供給されることから、生産コストの削減に役立ちます。これらの降圧型レギュレータ製品をTIの WEBENCH®Automotive Design オンライン設計ツールと組み合わせることで、技術者は車載製品の市場投入期間を短縮できます。製品の詳細、サンプルや評価モジュールのご注文に関してはhttp://www.tij.co.jp/lm53635q1-pr-jpをご覧ください。

 
スイッチング・ノードのリンギングは、すべてのスイッチング・モード電源に固有のものです。『LM53625-Q1』『LM53635-Q1』 の各レギュレータは、レギュレータ内部での浮遊インダクタンスや浮遊容量を削減することで、電源ソリューションのノイズやEMI輻射をシステム・レベルで最大15dB低減でき、外付けのEMIフィルタの簡素化、プリント基板実装面積の縮小、CISPR 25の車載EMI要件への準拠の簡素化に役立ちます。TIの『LM53635-Q1』レギュレータ製品を使った車載機器のEMI、過熱やシステム上の困難などの解決についての ビデオ をご覧ください。

 

 

LM53625-Q1』と『LM53635-Q1』の特長と利点

 

・3.5V~42Vと広い動作電圧範囲で、12Vの鉛バッテリでのスタート/ストップ(エンジンの始動・停止)やロード・ダンプ状態に対応。ブログ 記事「車載機器用電源の設計の際に考慮すべきこと」を参照

 

・2.1MHzのスイッチング動作時に最大93パーセントの効率が、小型かつ高温状態の車載アプリケーションをサポート

 

・18μAと低いスタンバイ時電流 (Iq) が、常時動作アプリケーションで電池動作時間を延長

 

・ハンダ付け後の光学検査を可能にするウェッタブル・フランク・パッケージで供給。ブログ記事「車載機器におけるウェッタブル・フランクメッキQFNパッケージのメリット」を参照

 

・全負荷、全動作温度範囲で、0.6V未満の深い入出力電位差性能を提供、過酷なコールド・クランク(エンジンが冷えた状態からのセルフスターターによる始動)やスタート/ストップ状態に適合、システム・コストを削減、ソリューション・サイズを縮小

『LM53625-Q1』と『LM53635-Q1』の各レギュレータ製品は、車載システム向けに設計され、0.65A未満から10Aを超える電流までを供給する、最近発表された『LM53600-Q1』『LM53601-Q1』『LM53602-Q1』『LM53603-Q1』 『LM5140-Q1』 の降圧型コンバータ製品を含むコントローラやレギュレータのコンプリートな製品ファミリに追加されます。これらすべてのデバイスは2MHz以上のスイッチング周波数、低い無信号時動作電流やEMI低減機能を備えています。

 
車載インフォテインメント用電源システムを構築

車載インフォテインメント用電源システムのリファレンス・デザイン」をダウンロードし、車載インフォテインメント・システム向けのフル・オフ・バッテリのフロントエンド電源をご覧ください。このリファレンス・デザインには、『LM53635-Q1』レギュレータ、『LM27313-Q1』昇圧型コントローラや『LM74610-Q1』スマート・ダイオード・コントローラが含まれます。 このリファレンス・デザインは、ISO7637のパルス、コールド・クランク、バッテリの逆接続、入力過電圧や、CISPR 25 Class 5の伝導EMI輻射を含む、
すべての業界テストの要件に適合します。

 

 
供給、パッケージと価格について

『LM53625-Q1』と『LM53635-Q1』の各新型レギュレータ製品は量産出荷中で、TIや販売特約店から供給されます。 パッケージは4mm×5mmの 22ピンVQFNです。
1,000個受注時の単価(参考価格)は『LM53625-Q1』が2.79ドル、『LM53635-Q1』が3.22ドルです。『LM536253QEVM』 評価モジュールも供給中です。PSpice 過渡モデルもダウンロード可能です。

 

 

TIの電源管理製品ポートフォリオに関する情報

 

・あらゆる電源アプリケーション向けのTIの DC/DC レギュレータ製品ポートフォリオ の詳細を参照

 

TI Designs リファレンス・デザイン・ライブラリから、複数の電源リファレンス・デザインをダウンロード

 

TIWEBENCH®設計支援ツールについて

WEBENCH Designer/WEBENCH Power Architectは、回路設計、シミュレーションのほか、基板占有面積、価格、効率の最適化や、回路図とPCBレイアウト・ファイルをCADツールへ直接ダウンロードできる、包括的な機能を備えた業界唯一のオンライン設計支援ツールです。部品ライブラリは、メーカー120社の40,000点以上の部品データを収録しており、価格と供給に関するデータはTIのディストリビューション・パートナーが随時更新しています。システム設計回路を瞬時に比較でき、購入にあたってのサプライチェーンも迅速に決定できます。無償で利用できるWEBENCH Automotive 設計支援ツールで設計を開始するには、こちらにアクセスしてください。

 

※WEBENCHはTexas Instruments Incorporatedの登録商標です。その他すべての商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。